読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂の下から

気ままに楽しい毎日を。 文房具、自転車、家庭菜園などなど様々な僕の日常について書いています。よければ見ていってください。

Pentel GRAPH1000 レビュー

文房具 シャープペン レビュー

僕の趣味の一つである文房具のレビューを載せていきます。

皆さんの購入のきっかけになれば幸いです。

今回レビューするのはこちらの製品!

f:id:sakasitakara:20160717150922j:plain

 

PentelのGRAPH1000です。

正直言って僕はこのシャープペンが一番書きやすいと思います。

まず何といっても特徴的なグリップ。

f:id:sakasitakara:20160717151922j:plain

金属とラバーの合わせ技です。

これにより低重心を維持しつつラバーの滑りにくさもあるという完璧っぷり。

僕自身はグリップ部分がラバーだけのものはあまり好きじゃありません。

あれって使っているうちに経年劣化してべたべたするじゃないですか。

あれがどーも。。。

その点とてもこの製品は素晴らしいと思います。

その他としてはやはり軽さでしょうか。

製図用シャープペンは4㎜スリープなので一般筆記具に比べて書いてるところが見やすいといういいところがあるのですが、、、

重い。重い。重い

大概の製品が金属性なのでかなり重いです。

しかしこれは11gと軽め。書いてて疲れません。

 

非常におすすめの一本です。

僕も5本 0.3 0.4 0.5 0.7 0.9 の五本持ってます。

皆さんもぜひ使ってみてください。

 

<img border="0" width="1" height="1" src="http://www17.a8.net/0.gif?