読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂の下から

気ままに楽しい毎日を。 文房具、自転車、家庭菜園などなど様々な僕の日常について書いています。よければ見ていってください。

PELIKAN スーベレーン M400

先日スーベレーンⅯ600のレビューを書いたのですが、

今日はスーベレーンⅯ400のレビューを書いていきたいと思います。

こちらですね。

f:id:sakasitakara:20160718162144j:plain

今回は黒/青にしてみました。

字幅はEFです。細字が好きなのでね。なるべく細く。

自分としてはボルドーも好きなんですけど流石にⅯ600と同じはと思いまして...

そしてペリカンの代表色の緑はあのⅯ800に残しておきたいなと。

 

まず手に入れて初めて思ったことが、

 

ちっちぇ~~~~~。これは思ってたより小さいぞ~。

ってことですかね。

最初にⅯ600を愛用してたのでⅯ400を握ったときは違和感がありました。

 

カタログ値では、長さが8㎜の差しかなく重さも2.7gの差なんですけどね。

あまり差がなさそうだったので買おうか迷ったのですが、買ってよかったなと思いました。ここまで差があるとは、、、。

 

よくいろんなところでⅯ400とⅯ600ではそんなに差がないうえに値段の差が大きいのでⅯ400でいいなんてものをよく目にしますが、かなりの差があると思いました。

ここら辺のことはいつかまた詳しく書きたいと思います。

 

早速、書き味チェック!

 

….………………….….………….…………

 

まぁ、まぁといったところ…かな

というのも万年筆の書き味の正解が分からないのですよ。トホホ..

 

でも明らかにわかるのがⅯ600よりも字の太さが細い!

個体差なのでしょうか。同じスーベレーンのEFですからね。

ニブの大きさもⅯ600のほうがⅯ40より大きいことも関係してるのか、なんて考えたり。

f:id:sakasitakara:20160718162151j:plain

それ以外では、やはり色味が素晴らしい!!

鮮やかな青色が光や角度によって見え方が変わり、同じ青色でも様々な色に見えます。

上の写真だと暗く見えますけど、もっと明るいです。

ボルドーよりこっちのほうが綺麗かも...なんてたまに思います。

 

夏場だとこの爽やかな青色に癒されますね。

インクはもちろん青系一択ですね。爽やかだ~~。

 

やはりペリカンというブランド物の万年筆は持っててウキウキしちゃいますね。

流石のブランド力といったところでしょうか。

物欲が満たされます。

 

皆さんも買ってみてはいかがでしょうか(・・?