読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂の下から

気ままに楽しい毎日を。 文房具、自転車、家庭菜園などなど様々な僕の日常について書いています。よければ見ていってください。

甲子園観戦!嘉手納VS前橋育英

野球 お出かけ

こんにちは、皆さん。

ちょっとづつ夜の暑さが和らいできましたね。

寝やすい気温になってくれて本当に助かりますね。

 

前回は夏と言えば、花火といったのですが、

甲子園

もありますよね!!!

 

せっかく大学生になって、大阪に住んでいるので行かなくちゃと思い、行ってきました。

勿論、僕の愛車のGIANT ESCAPE RX3 - 坂の下からに乗ってです。

片道一時間半かかりました。

 

会場につくと、半端ない数の人が、、、

試合開始までまだ一時間弱あったので、飲み物とちょっとした食べ物を買いにすぐそばにあるイオンへ行きました。

そこで、おにぎりとポテチとコーラを買っていざ!甲子園へ!

f:id:sakasitakara:20160812161740j:plain

初甲子園です!

 

まずチケット購入の時に思ったのですが、前橋育英側はすでに売り切れていてました。

僕は嘉手納側に行きたかったので良かったですがもう少し早く行くべきでした。

危なかったです。

 

野球観戦で最初に興奮するのは、球場が見えた時だと思いますが、球場の入り口から階段を上って開けるときも良いですよね。

甲子園は屋根がないので、青い空とグラウンドが見えたときの興奮はすごかったです。

f:id:sakasitakara:20160812161742j:plain

 

そもそもなぜ僕が嘉手納を応援しているのかというと、僕実は沖縄県民なんです。

生まれも育ちも沖縄で、大学進学とともに大阪に来ました。

なので、ぜひ甲子園で沖縄県勢を応援したいなと入学の時から思っていました。

 

一塁側の嘉手納アルプスでは、普段なかなか見れない沖縄顔の人が多くて故郷を思い出しました。

 

試合はというと、

嘉手納が一点を先制したあと、前橋育英に逆転を許し1-3で迎えた7回の表、

嘉手納の打線が爆発しました。

一挙8点をとって試合を決めました。

 

その回は満塁が続いたのですが、その時に沖縄特有のチャンステーマ

ハイサイおじさん

が流れてきました。やっぱり自分は沖縄県民だなと感じるほど気分が高まりました。

 

ハイサイおじさん(はいや)等といった掛け声があるのですが、本土の人は良く分かってない様子で、僕一人がちょっと浮きながらもしっかり応援していました。

すると、僕の友達と、その後ろに座っていた人も7回が終わると掛け声もしっかり歌うようになっていて、嬉しかったです。

最終スコアはこのようになりました。

f:id:sakasitakara:20160812161730j:plain

 

試合が終わってもその日は興奮が冷めませんでした。

この勢いに乗って嘉手納高校に優勝してほしいです。

初出場で優勝はまぁ厳しいかもしれませんが、ハイサイおじさんパワーで乗り切って欲しいです。

 

がんばれ嘉手納ナイン!!!