読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂の下から

気ままに楽しい毎日を。 文房具、自転車、家庭菜園などなど様々な僕の日常について書いています。よければ見ていってください。

自転車アイテム その②

自転車

皆さん、こんにちは。

今日は自転車アイテム第二弾ということで、また自転車アイテムを紹介したいと思います。

前回はこんな感じでした。

sakasitakara.hatenablog.com

 

今回紹介するのは「ライト」です。

ロードバイククロスバイクには勿論ママチャリのようなライトはついておりません。

あとから自分で買ってつけます。

 

太陽の出ている日中しか乗らないという人は要りませんが、僕は涼しくなった夕方ごろによく外出しますし、これからいろいろなところに遠出すると思うので買いました。

 

僕が買ったはこれです。

f:id:sakasitakara:20160809013356j:plain

GENTOSの閃ですね。

これは正確には自転車用ではないのですが、よく自転車アイテムとしておすすめされているのでこれにしました。少しなら防水使用です。

 

これの良いところは、まず明るいところです。

かなり明るいです。明るいというかまぶしいですね。

100ルーメンです。

 

あとこれの良いなと感じたところは、こちらです。

f:id:sakasitakara:20160809013403j:plain

f:id:sakasitakara:20160809013407j:plain

気づきました?

よく見ると木の板の間隔が同じだとわかると思います。

 

そうなんです。このライト幅がある程度動かせるんですよね。

例えば、夜中に暗い住宅街に入ったときってそこまでスピードはだしませんよね。ですが暗いと周りがよくわからない。こういう時に幅を広くします。

そして逆にスピードをだしている夜の大きな車道では先に何もないかを確認するために幅を狭くして光の強さを大きくするのです。

 

これが意外と役に立ちました。

 

ただこのライトの欠点は重いことですかね。

電池が単四電池を3本使用なので重いです。結構な重みがあります。

 

その分10時間ほど照らせるのでこまめに変えるのが面倒な方にはいいかもしれません。

 

僕は、かなりの面倒くさがりなので別にそこはプラスの方向に作用しました。

買ってよかったと思います。

 

皆さんも、ライトを買う機会があれば参考にしてくださいね。

ではでは。