読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂の下から

気ままに楽しい毎日を。 文房具、自転車、家庭菜園などなど様々な僕の日常について書いています。よければ見ていってください。

PILOT Mogulair モーグルエアーを購入!!

文房具 シャープペン レビュー

皆さん、こんにちは。

今週末は寒気がやってくるそうですね。

しっかりとしたコートを持ってない自分としてはやめてほしいです。

 

さて、今日は久々の文房具の記事です。

しかも、筆記具!!!

 

これです。

f:id:sakasitakara:20170112032321j:plain

モグって折れないモーグルエアーです。笑

モーグルエアー | 筆記具 | シャープペンシル | シャープペンシル | 製品情報 | PILOT

遂にパイロットからも折れないシャープが出ましたね。

文房具界隈では話題になってますね。

なんと折れないシャープでは初のフレフレ機能が搭載されています。

 

ぺんてるのオレンズ。http://amzn.to/2j76b6B

ゼブラのデルガード。http://amzn.to/2j7hITg

等、最近様々な折れないシャープの続きですね。

 

公式の発売日は2017年1月6日だったのですが、12月の末日にはすでに売られていました。この辺が文房具の謎ですよね。フライングが多いです。

写真にもあるようにNAGASAWA文具センターで購入しました。

 

 ある程度使ったので早速レビューしていきたいなと思います。

まず、外見からですね。

f:id:sakasitakara:20170112032930j:plain

特徴的なのは、やはりグリップの部分じゃないですかね。

f:id:sakasitakara:20170112032347j:plain

このように無色透明なデザインです。

内部の機構が見られるようになっています。

全体的にシンプルな見た目になってますね。

他にも黒や白、水色などがありましたが、この青が一番よさそうに見えたのでこの色にしました。

 

あと、気になるのがこの窓ですね。

f:id:sakasitakara:20170112032344j:plain

このよくわからない窓です。

フレフレ機能の金属重りを見せるためなのかなとも思うおですが、そこまで見られませんし。。。

 

 

そして使ってみた感想なのですが、

 

滑る!!!!すべる!!!!

 

先ほどお見せした通り、グリップ部分が問題です。

f:id:sakasitakara:20170112032347j:plain

ここです。

ここローレットもなければ、ラバーグリップもありません。

少しくらい凹凸があればいいものの、まっすぐとしたデザインですからね。

そりゃ滑りますよって話です。

どうにかならなかったのでしょうか。

 

肝心のモーグル機構ですが、、、まぁまぁです。

なんとも言えません。。。

というのも、間違いなくデルガードの方がいいです。

 

この機構は垂直の方向にしか吸収しないのですね。

ペンを使っているときはペンは垂直ではありません。

なので機構が微妙なんですよね。

ちょっとだけなら大丈夫ですが、ある程度負荷がかかると機能は果たしません。

また、僅かな筆圧でもバネが縮んでしまうので、違和感ありありです。

クルトガのペン先が沈むのが嫌いな人は、まず無理でしょう。

 

うーーん。なんでしょうか。

正直がっかりですね。あのパイロットさんが出すということなので期待しすぎましたかね。

 

この商品を買うのであれば、僕はデルガードを推しますね。

ただ、どっちも進んで買うようなものじゃないとは思いますが。。。

 

ではでは、今日はこの辺で。